2014/03/29

【三浦小太郎】本部ビル売却と朝鮮総連への追及[桜H26/3/21]

「北朝鮮帰国者の生命と人権を守る会」副代表の三浦小太郎氏をお迎えし、朝鮮総連中央本部の土地及び建物を、入札で次点だった不動産投資会社が落札見通しとなった件をめぐり、最大の拠点を失うこととなる朝鮮総連に及ぼす影響と、今後注視すべき懸念についてお話しいただきます。また、拉致の「実行犯」である朝鮮総連を断罪すべく、同会名誉代表の萩原遼氏が新雑誌『拉致と真実』を創刊なさった意義についても、記者会見での映像もまじえながら、お伺いします。




http://www.nicovideo.jp/watch/1395366082

0 件のコメント:

コメントを投稿

zenback

ニコニコ関連ブログリスト